2005年09月25日

規約改定に対する意見の公募

結果冊子上でも告知させていただきましたが、
以下の項目につきまして規約の改定をおこないたく、
参加者のみなさまからのご意見・ご要望etc.を現在受け付けております

★開催時間帯の変更
現行:2100〜2400・0900〜1200
変更案:1900〜2200・0700〜1000

★電話オールバンドの見直し
資格制限を撤廃する(現行:4アマ限定)
14MHzの使用は認めない(現行通り)
出力:
HF・1200MHz 10W
50〜430MHz 20W(現行通り)

★電信電話オールバンド・ハーフの新設
前半のみ・後半のみの運用で参加可能

−…−

それでは、規約改定の趣旨を説明させていただきます

★開催時間帯の変更:
夕方のHFハイバンド〜50MHzのオープンを有効に使いたい、
1.9/3.5MHzの局数を考慮すると3時間は長過ぎる、
23時台はどのバンドも稼げなくなる、
8時台も割とハイバンドのオープンがある、
移動局(特に遠方からお越しになる方々)の撤収・帰途を考慮したい……
以上の点から、前半・後半とも開催時間帯を
2時間ずつ前倒しにしたいと考えています

★電話オールバンド種目の見直し:
4アマ局に入賞の機会を、との趣旨で設けましたが、
出力を制限しているのなら、資格まで制限する必要はないだろう、
との認識で一致しました

★電信電話オールバンド・ハーフ種目の新設:
3時間+3時間と二部制にして参加しやすくしていますが、
休憩時間(9時間)を入れると15時間の長丁場だと言えます
そのため、諸般の事情でフル参加できない方々にも
思う存分お楽しみいただけるよう、
この種目を新設してみたいと考えております

この件に関するご意見etc.は、
11月20日までにコンテスト委員会までお寄せ下さいませ。
なお、この日に開催されますJARL岐阜県支部大会で
直接お話しをお伺いできれば幸いに存じます
posted by JM2ORT at 19:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 委員会から
この記事へのコメント
昨日はどうもでした。
遅いコメントですみませんが、
時間の変更にはあまり賛成できません。
2日目の朝7時は早過ぎでは無いでしょうか。
ハーフ種目を新設されるのでしたら、
2日目だけに参加される方もお見えになると
思いますが、移動されるとすると、ちょっと
しんどいんじゃないかなと思います。

次回は1200も出ます。
では。
Posted by JF3WNO at 2005年11月21日 13:28
コンテスト時間が 夜7〜10 と 朝7〜10に変更になったようですね

コンテスト入門者バンドである7MHzは稼げなくなりましたね。というのも、最近出勤時に7MHzワッチしてるんですが、静かなものですhihi 昼ごろになると結構にぎやかです。まあ夕方、夜は結構稼げましたね、過去の話。21〜24 9〜12フルに交信可能でした。・・・・っと、QSL発行しなければ(^^;)

参加するバンドを決めなおさないといかんなー、ANTも、、、というのは独り言(爆)
Posted by JA2QRZ at 2006年05月14日 18:59
コメントを書く
コールサイン:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7306171
TNX FER UR Contact, es CU in ALLGF Contest... 73's
Copyright © 2005 JARL岐阜県支部コンテスト委員会 All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。